多くの企業が通話録音を導入する背景

「言った言わない」をなくして、
営業マン、オペレーターの信頼度を高めたい
お客様とスタッフの認識違いや、
通話時の内容の漏れをなくしたい
営業マンのお客様との会話内容を把握し、
営業力強化を図りたい
通話内容の録音が法律上
求められているから、整備しておきたい

通話録音サービス 4つの特徴

特徴❶

特別な操作は不要

通常の発信、着信操作のみで自動的に録音が行われます。
特徴❷

マルチキャリアの録音が可能

NTTドコモ、ソフトバンク、au、楽天コミュニケーションズに対応しています。
特徴❸

大規模な設備投資が不要

通話録音用のサーバーもクラウド化することにより、 お客様における録音ファイルのサーバー設置も不要となります。
特徴❹

セキュリティ対策も万全

録音の改ざん・漏洩はもちろん、不正ログイン・アクセス対策も可能です。

サービスを詳しく知りたい方はこちら

サービスを詳しく知りたい方はこちら お問い合わせはこちらをクリック

音声テキスト化による4つのメリット

「YouWireC」は、オプションで通話録音データのテキスト化が可能です。
テキスト化することで、以下のようなメリットがあります。

携帯電話による通話や会議の会話内容を
キーワードでかんたん検索が可能
商談や会議の議事録作成の際の
補助ツールとして利用可能
お客様との応対内容を瞬時に簡単に
共有でき、SFAやCRM等との連携も可能
問い合わせや商談内容のテキストから
トレンドワードを抽出し、分析に活用が可能

サービスを詳しく知りたい方はこちら

サービスを詳しく知りたい方はこちら お問い合わせはこちらをクリック

「IT導入補助金」制度のご紹介

YouWireが経済産業省IT導入補助金のITツール対象ソフトウェアに登録決定いたしました。
ITツールに採用されたYouWireを導入することで、最大450万円の補助金の交付を受けることができます。

補助金の活用事例

利用サービス
YouWire Office×音声認識
YouWire Mobile×音声認識
導入設定・コンサルティング
補助金活用時
IT導入補助金 30万~450万
実質の負担割合 25%~50%

補助金の申請期間

補助金の申請は2020年11月2日(月)迄になります。お早めにお申し込みください。

サービスを詳しく知りたい方はこちら

サービスを詳しく知りたい方はこちら お問い合わせはこちらをクリック